兵藤歯科 岐阜県岐阜市蔵前4丁目1-2 一般歯科 小児歯科 予防歯科 審美歯科 訪問診療 入れ歯

一般歯科
小児歯科
女性歯科医2名態勢で、お子様が怖がらない治療をモットーにしています。
保護者の方に丁寧な説明をします。
歯周病治療
予防歯科
審美歯科
 審美歯科とは
審美歯科治療とは、口元の見た目を美しく整えるとともに、口腔内の機能も回復させる治療です。審美歯科と言うと、美しさにのみ焦点を当てて捉えられがちですが、審美歯科は美容歯科とは異なります。当院では、見た目の美しさと同じように、口腔内の機能を回復することも審美歯科の大切な目的だと考えています。当院の審美歯科では、まずは食べ物をきちんと噛む、話すといった機能回復の治療をベースに、さらに正しい噛み合わせで見た目にも美しく仕上がるように、機能面・審美面の両面からアプローチした治療を心がけています。また、歯を白くしたいという要望をお持ちの患者様で、機能に特に問題のない方にはホワイトニングをおすすめすることもあります。ここでは、当院で行っている審美歯科治療の一部をご紹介します。
 当院での審美歯科治療「エステニア」
これまで、歯の詰め物・被せ物には金属やプラスチック、あるいはセラミックといった素材が使用されてきました。しかし、それぞれにメリットもあれば欠点もあり、色調・耐摩耗性・硬度などすべてにおいて満足できる素材はなかなかありませんでした。ハイブリッドセラミックの「エステニア」はこれらすべての条件を備えた新しい素材です。セラミック粒子とプラスチックが特殊な技法で混ぜ合わされて、それぞれのもつ特長が活かされた素材となっています。エステニアは、歯と同じような硬度と耐摩耗性を持ち、色も周りの歯と同じ色に自由に調整可能。また、時間が経っても色調がほとんど変わらない性質を持ちます。さらに接着技術も大きく進歩したために、長期にわたり安定して使用できる詰め物・被せ物ができるようになりました。エステ
ニアを歯に装着する際に使用する接着性セメントは、色調を選択することが可能です。そのため、歯とエステニアの境目が目立たないように美しく仕上がります。

エステニアは、様々な症例に対応できる柔軟性を持つうえ、色調も自在で自分の歯と同じような外観が得られます。金属アレルギーの心配もないので、安心して使用することができる素材です。
 エステニアの特徴
エステニアは、強度と天然の歯に近い透明感のあるセラミック材料(陶器材料)と、柔軟性のあるレジン材料(合成樹脂材料)を配合させたハイブリッドセラミックスで出来た歯冠修復材料です。

 セラミック材料にレジン材料を配合することによって、天然の歯と同じ硬さを再現することができます。噛み合わせで他の歯を傷つけたり磨り減らすことなく、自然な噛み心地になります。また、天然の歯と色が合わせやすいので、笑ったときに見えてしまう、奥歯にある金属の詰め物(銀歯)を、キレイに目立たなくするのに適しています。
 エステニアの種類
● エステニアインレー
奥歯がむし歯になった場合、むし歯の部分を削った後、型を採り中に詰めるインレーを作成します。歯と歯の間にむし歯があった場合には、歯間調整も必要になってきます。
エステニアで作製するインレーは光の透過性、透明感があり、元の歯に同調した仕上がりになります。また、歯に装着するときには、エナメル質と同色になるように接着性レジンセメントの色を選択できるため、歯との境界線も目立たないようにでき、一見しただけでは、治療後の歯とわからないほどです。
● エステニアジャケットクラウン
自然の歯に近い硬さを持つエステニアは奥歯の詰め物・被せ物にも適した素材です。硬すぎないため、嚙み合う歯や周りの歯を傷めることがありません。色調の調整も自由にできるため、見た目にも周りの歯と同じように仕上がります。
● エステニアベニアブリッジ
 ハイブリッドセラミックとは
虫歯などにより欠けた歯に詰める場合に、70%の無機ガラスと30%の有機ガラスから出来ている細かい粒子で歯にやさしい素材の「ハイブリットセラミック」という素材を使用する手法です。
保険でできるコンポジットレジンは、色調が自由で審美性にすぐれている反面、色が時間と共に変色したり、磨耗が激しかったりするという欠点があり、奥歯には使用しづらく、これまでは奥歯には金属が使われるのが通常でした。
ハイブリットセラミックスは、色が変わりずらく、すり減りづらい長所を持っているため奥歯にも使え、かつ色調も自由に選べますので審美的にも優れている新しい素材です。
● このような方におすすめ
奥歯の金属が目立つのが気になる方
歯が欠けたところを白い歯でキレイに修復したい方
ホワイトニングで歯が白くなったのだけど、以前から入っているレジンの色が黄色くて目立つので白くしたい方
できるだけ低予算で白い被せものの歯をご希望の方
● ハイブリッドセラミックの特徴
1 利点

色が自分の歯に合わせられるので自然で目立たない
歯と同じ硬さで自然な噛みごこち
ねばりがあり割れにくい
無理な力から歯を守る働きがある
金属アレルギーの心配がない

2 注意点
セラミックという名称はついていますが、あくまで素材は超高品質のレジンであり、セラミック100%ではないので、セラミックに比較すると耐久性が少し劣ります。